地域健康生活支援セミナー2022(大塚製薬工場提供)単位取得あり

  • HOME
  • お知らせ
  • 地域健康生活支援セミナー2022(大塚製薬工場提供)単位取得あり

(株)大塚製薬工場からのご紹介です。

本セミナー受講で薬剤師研修センター認定単位1単位を取得することができます。

地域健康生活支援セミナー2022

日時

令和4年6月15日(水) 19:20~ 15:00

会場 

WEBページ上でのLIVE配信 

演題

【 講演1 】『脱水症・熱中症の対策と対処 アップデート2022   〜地域の薬局はどのように指導すべきか〜』

【 講演1 】『薬局でのOTC販売の勘所 〜OTC薬や経口補水液は患者とのコミュニケーションツール〜』

演者

【 講演1 】  済生会横浜市東部病院 患者支援センター長 兼 栄養部部長   医学博士    谷口 英喜 先生

【 講演2】  有限会社ウインファーマ セルフメディケーション推進室室長   横浜市西区薬剤師会副会長               鈴木 伸悟 先生

参加者

薬剤師・登録販売者。栄養管理士、薬科大学・薬学部の学生

申込締切日

6月14日まで 定員あり 先着順

参加費

無料

共催

一般社団法人日本コミュニティファーマシー協会 / 株式会社大塚製薬工場                                                              株式会社エニイクリエイティブ / メディバンクス株式会社

備考

ZOOMは使用しません

セミナーの詳細・申し込みは・・・・こちらから